スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナ初第三次世界大戦の可能性

国際秩序は何の役にも立たない、とは詭弁だ。国際法はなんの訳にも勃たないというのも詭弁だ。
なければもっと悲惨なことになっていたはずだ。憲法9条は、戦争をしちゃいけないと行っているが、必ず守らなければいけないわけではない。何事にも例外は発生する、だから憲法9条を残しつつ、必要時には国防軍を作るスタンスがベストだ。
さて、ウクライナでは、政治家の腐敗が進んでいて、国民がようやく自ら腐敗に対して戦う意志を示したようだ。しかし
、ロシアには都合がわるいようだ、だがウクライナは、ロシアとEUをつなぐパイプラインを着るとかするようなことはさすがにしないだろう。ナノにもかかわらず、ロシアはウクライナに攻撃しようとしている、ウクライナはEUに入りたくて革命をしたのではない、ロシアに入りたくて問うのもちがう、ただよい国をつくろうとしただけだ、なのに、なぜロシアは攻撃する必要があるんだ、わけがわからない。

もはや、国際法では、世界を平和に導くことはできない。地球連邦建設しろデモを起こしたいと思う。
協力者は、地球連邦について語り合うサイトの掲示板に来てほしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フリードリヒ

Author:フリードリヒ
大学で政治学、社会学、心理学、文化について学んでいます!
最終目標は、世界連邦共同体の設立です。
一刻も早く、誰もが幸せになれる、戦争のない、あらゆる人達の生存権が保証される世界を目指して。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。