スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の経済不況と其れに伴う 革新

世界中の経済が不安定な状況にある。その証拠に、世界中の株価が去年は軒並み下がっていた。全体的な統計で見れば、たしかに経済成長をしてる国は多い、しかし、経済成長している国ほど、格差が広がっているのが現状だ。韓国然り、中国然り、エジプトにしろアラブにしろ。このような状況では、独裁政権や、不安定な政治体制は、簡単に崩れ去る。資本主義は、確かに、恩恵も多い。しかし、今の資本主義は、最終的に行き着く先は、資本や資産の独占と、絶対的な格差だけである。こんな悲惨な、世界に不満を抱くことが出来る人などいないだろう、その怒りの矛先が、政府に向いたのが、アラブの春、日本に向いたのが、韓国の反日デモ、中国の反日デモは、反日デモに見せかけた、共産党へのほうきである。簡単に反日とか、反韓とか言うけれど、実際はその後ろに、複雑な背景があるのである、敵を間違えてはいけない。本当の敵は、人々を不幸にする、未完成な現状の世界のシステムなのだ。
スポンサーサイト
プロフィール

フリードリヒ

Author:フリードリヒ
大学で政治学、社会学、心理学、文化について学んでいます!
最終目標は、世界連邦共同体の設立です。
一刻も早く、誰もが幸せになれる、戦争のない、あらゆる人達の生存権が保証される世界を目指して。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。